2003年12月19日
川俣晶の縁側辛口甘口雑記 total 2765 count

何ということだ。せっかく出した本のタイトルが、アマゾンで誤記されている!?

Written By: 川俣 晶連絡先

拙著の情報がアマゾンに登録 §

 拙著VB6プログラマーのための入門Visual Basic.NET独習講座の情報がAmazon.co.jpに登録されていました。数日前は登録されていませんでしたが、さすが発売日になれば情報が入りますね。

 しかし、見てびっくり。

 タイトルがこんな風になっています。

VB6プログラマーのための入門Visual Basic.NE―VB.NET2003に対応

 な、なんだ、これは~~~~、とびっくり。

 Visual Basic.NE? NE?

 どこから情報を得ているのか分かりませんが、どこか大手の出版関係データベースの情報を使っていると思ったので、こういう間違いが起こる事態は予想していませんでした。

強力な訂正機能にびっくり §

 しょうがないので、アマゾンに「著者ですが、タイトルが間違っています」とメールでも送ろうかと思って調べてみると。書籍情報のページに、「このカタログの誤り、表記漏れを修正する」というリンクがあるわけですね。これをクリックすると、訂正情報を送付するための一連の手順が開始されます。こういう報告のためのシステムを、いちいち作っているわけですね。この点はびっくりして、感心しました。

 というわけで、訂正情報を入れておきました。

 アマゾンのスタッフが確認してからデータは訂正されるようですので、これを書いている現時点では直っていません。いきなりデータを入れ替えてしまわない慎重さも好感ですね。

 「まだ直っていない」「もう直っている」ということを確かめられるように、このコンテンツにも、アマゾンの情報を入れておきます。ただ、データはキャッシュされるので、このページ上に表示される情報は、データが訂正されてもすぐに直りません。

オマケの愚痴 §

 これを書いている時点で、つまり発売日だというのに、「現在、在庫切れです」と言ってくれるアマゾンは寂しい限りですね。