2004年06月06日
川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編 total 1744 count

HUNTER×HUNTER 20 冨樫義博 集英社

Written By: 川俣 晶連絡先

 前巻のあまりに殺伐とした雰囲気から考えて、このあまりにほのぼのとした表紙はあまりに予想外。

 そう思って中を見ると、前巻のあの強烈でありすぎるほどの殺伐さは影を潜めていました。

 基本的には、また修行の話になって、あまり荒っぽくない師匠であるビスケが再登場。こんな良い人が出てきたら、殺伐になりようもありませんね。

 それから、倒すべき相手のナックルも、あまりに良い人過ぎる感じがありますね。

 しかし、パームという危ない性格の女性が出てくることで、やや緊張感も。

 戦いの方は、ネテロ会長が出てきてから人間側優勢、というかネテロ会長優勢という感じですね。年の功で、どんどん先を読んでしまったら、そうなることもやむを得ないか。

 しかし、一気に読めてしまうのは、作者の上手さですね。いろいろあっても、また続きを買うことになるでしょう。