2004年11月15日
トーノZEROアニメ感想マシュマロ通信total 2131 count

あのコレクターのサンディまで可愛くないと見放す新アイドルキャラクター!?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 謎のアニメ感想家(笑)、翼の騎士トーノZEROのアニメ感想行ってみよう!

 2004年11月14日のマシュマロ通信の感想。

サブタイトル §

第32話「パンジーがやってきた」

あらすじ §

 ヒナギク食品は、キャラクターをクラウドからパンダの女の子、パンジーに切り替えます。

 クラウド同様に喋るパンジーが、サンディの家にやってきます。

 そして、パンジーは上手く立ち回り、みんなの好意を勝ち取ります。

 パンジーは、クラウドに対して、もう用済みだと言いくるめて追い出します。

 しかし、サンディが連れ戻し、クラウドは家族だと宣言します。

 パンジーは出て行きますが、ヒナギク食品の懸賞でたった一人応募したバイオレットがパンジーを当て、彼女が引き取ります。

感想 §

 小賢しく上手く立ち回ったはずのパンジー。

 しかし、クラウドは家族であるという、非常にシンプルで単純な論理によって積み重ねてきた陰謀は崩壊します。

 パンジーはある意味、完璧に振る舞っていますが、全く違う論理で動くサンディには通用しなかった、という感じがありますね。サンディの論理とは、ある種のリーダーの論理と言えるかもしれません。マシュマロ通信の個性的な面々を束ねて運営していくには、単に個人的に良い気分になるというのとは別の、行動原理となるものが必要とされます。

 そんなサンディであるからこそ、クラウドに対して良いお姉さんとして振る舞うことができますね。とても良いことです。いつもサンディにこき使われているとしても、クラウドは幸せ者ですね。

今回の名台詞 §

サンディ「クラウドは家族なの!」

 とても暖かい良い台詞です。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想マシュマロ通信
【マシュマロ通信】の次のコンテンツ
2004年
11月
22日
眼鏡を取ると美少年? ヘルメットを取ると美少年?
3days 0 count
total 8467 count
【マシュマロ通信】の前のコンテンツ
2004年
11月
07日
カウントダウン中に1でワンと鳴く犬!?
3days 0 count
total 2000 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20041115230758
サイトの表紙【マシュマロ通信】の表紙【マシュマロ通信】のコンテンツ全リスト 【マシュマロ通信】の入手全リスト 【マシュマロ通信】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.