2004年12月05日
トーノZEROアニメ感想マシュマロ通信total 1812 count

パンダを手なずけようとして手なずけられそうになる白い水着のリリー!?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 謎のアニメ感想家(笑)、翼の騎士トーノZEROのアニメ感想行ってみよう!

 今日のマシュマロ通信の感想。

サブタイトル §

第35話「パンジーやねん!」

あらすじ §

 バイオレットは、サンディの弱点を聞き出すために、パンジーを自分のペットにしようとします。

 バイオレットの意図が見え見えで、パンジーはあまり気乗りがしません。

 しかし、クラウドからサンディの長所は本当のことしか言わない、ということを聞きいたあと、バイオレットに忠告に行きます。そして、そのままバイオレットから離れようとします。

 バイオレットは、心の底から本気になってパンジーを引き留めます。

 その時、バイオレットの家の隣に住んでいる格好良い青年が通りかかり、パンジーはバイオレットのところに住むことを即座に決めます。

感想 §

 意外な展開になった良い話ですね。

 最初は、バイオレットによるサンディへの嫌がらせという、いつもの話かと思いきや。

 途中から寂しさを抱えるバイオレットとパンジーのもどかしい心の交流の話にすり替わっていきますね。なかなか泣ける良い話です。

 もう1つ面白いのは、リリーですね。白い水着もスマートに着こなしていますが、パンジーを手なずけようとしているのに、うっかり手なずけられてしまうところが、これまた可愛いですね。そして、リリーと一緒にいるグースも、けしてバイオレットのイエスマンになっておらず、突っ込むところは突っ込んでいるのが人間味を感じさせてグーです。

 今回の話で、放送部3名とパンジーの人間性が掘り下げられた感じですね。

今回の名台詞 §

クラウド「でもね、僕は大好き」

クラウド「サンディは本当のことしか言わないから」

 なかなか聞く側のパンジーにはグサッと来る良い台詞ですね。

 まさに、これがサンディのあらゆる短所を補って余りある長所ですね。

リリー「ぎゃふんって古くない?」

 確かに古い言い回しですね。それがパターンギャグになって面白いところが、ぎゃふんと言わされました (笑い。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想マシュマロ通信
【マシュマロ通信】の次のコンテンツ
2004年
12月
12日
弟も双子、警備員も双子、まさに双恋に張り合う双子ワールド全開!?
3days 0 count
total 1847 count
【マシュマロ通信】の前のコンテンツ
2004年
11月
28日
クラウドの初めてのおるすばん、略してクラウドはじるす!?
3days 0 count
total 2240 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20041205222957
サイトの表紙【マシュマロ通信】の表紙【マシュマロ通信】のコンテンツ全リスト 【マシュマロ通信】の入手全リスト 【マシュマロ通信】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.