2004年12月27日
トーノZEROアニメ感想ゾイド フューザーズtotal 1892 count

チーム対抗戦のはずが最強決定バトルロイヤルになってしまう脳味噌筋肉野郎ども!?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 謎のアニメ感想家(笑)、翼の騎士トーノZEROのアニメ感想行ってみよう!

 2004年12月26日のフューザーズの感想。

サブタイトル §

第13話  「三強激突」

あらすじ §

 エミーがサベージハンマーへ行き、奪われたレオブレイズと損害賠償を求めますが、相手の方が上手で相手にされません。

 マットはサベージハンマーに乗り込みますが相手にされません。

 そこにRDも行き、ゾイドバトルを行うことを勝手に決めてしまいます。

 クラッシャーズだけでなくブレードも含めたサベージハンマーと、マスクマン、シグマ、エミーも含めたマッハストームの対決となります。

 しかし、サベージハンマーのエースを決めるために、クラッシャーズとブレードも戦い、バトルロイヤルの様相を呈します。

 クラッシャーズが最強か、という状況になったとき、謎のゾイドが出現し、クラッシャーズとブレードを一撃で倒してしまいます。

感想 §

 理屈抜きでぶつかり合う者達、という感じの爽快感がありますね。

 勝手にバトルを決めて来てしまうRDも、無責任ではありますが、爽快感があります。

 自分もバトルに出ると名乗り出ておきながら、3倍の報酬を吹っかけるエミーも、ある種のスカッとする雰囲気がありますね。

 一方、グッと来る良いところは、自分もバトルに出たいというマット。そして、それに対して、強くはっきりと「駄目だ」というRD。この会話は素晴らしいですね。マットの強い責任感と気持ちも分かるし、それにイエスと言ってはいけないRDも強い態度もマットへの気持ちの表れの1つでしょう。

今回の一言 §

 酔えるなぁ。番組最後の提供バックのCGのカメラワークが素晴らしい。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想ゾイド フューザーズ
【ゾイド フューザーズ】の次のコンテンツ
2005年
01月
10日
大好きなブレードさんの前で胸をはだける、いけない少年リュックくん!?
3days 0 count
total 3225 count
【ゾイド フューザーズ】の前のコンテンツ
2004年
12月
21日
3体Ziユニゾンと見せかけて、実は4体Ziユニゾンを見せる意外性!?
3days 0 count
total 2143 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20041227231441
サイトの表紙【ゾイド フューザーズ】の表紙【ゾイド フューザーズ】のコンテンツ全リスト 【ゾイド フューザーズ】の入手全リスト 【ゾイド フューザーズ】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.