2004年12月31日
川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編 total 1584 count

ZOKU 森博嗣 光文社

Written By: 川俣 晶連絡先

 サクサク読めたし、けっこう面白いと思いました。

 凄い事件は起こらないし、妙に不完全燃焼で終わってしまう事件ばかりですが、そこがまた反骨的で面白いですね。

 結局のところ、この作品で重要なことは、私有する電気機関車をJRの線路上で好き勝手に走らせるというような、ある種の突き抜けた趣味にあるような気がします。その爽快感が、やはりたまりませんね。私も、あんな電気機関車を自由に走らせたい……。