2005年01月12日
トーノZEROアニメ感想巌窟王total 2001 count

エリート役人でも爽快に大活躍のリュシアンくん!?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 謎のアニメ感想家(笑)、翼の騎士トーノZEROのアニメ感想行ってみよう!

 今日の巌窟王の感想。

サブタイトル §

第十三幕

エデ

あらすじ §

 ビルフォールは、モンテ・クリスト伯爵を逮捕しようとしますが、できずに終わります。

 ビルフォールはやりすぎたと言われ、職務を罷免されます。そして、伯爵に復讐するために銃を持って出向きます。

 フランツはGANKUTSUOUについて調べますが分かりません。エリート役人のリュシアンの力を借りて調べ、それが1000年前に収監され、10年前に脱走した囚人であることが分かります。しかし、詳細についてはシャットアウトされ、分かりません。

 アルベールの父は、ダングラールから資金援助を打ち切られ、大統領選への出馬が絶望的になります。そして、艦隊を指揮して帝国軍に攻撃を仕掛けます。

 エデは自分が地球軍に裏切られた星の王族だとアルベールに語ります。

 カバルカンティは、そのエデに本音を言えと暴力的に迫りますが、伯爵がそれを止めます。

 ビルフォールは伯爵に銃を向けますが、アルベールが飛び込んで伯爵をかばいます。

感想 §

 今回印象に残るのは、やはりリュシアンの活躍ぶりです。

 エリート役人という立場故に行使できる大きな力。それを友人のために使うところが格好良いですね。

 それに、ビルフォールに引導を渡すという立場も見事にこなします。

 更に、リュシアンだけでなく、若い者達は迷い混乱しつつも、前向きの道を前進していますね。陰謀にまみれた大人達が、破滅への階段を上がっているのとは好対照です。

 それにしても、無敵に首席判事と思われたビルフォールの破滅っぷりもなかなか人生の浮き沈みという感じですね。

今回の名台詞 §

リュシアン「国家機密の館にようこそ」

 友人に国家機密を見せてしまうリュシアン。

 情報倉庫のビジュアル的な表現もなかなか味がありますね。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想巌窟王
【巌窟王】の次のコンテンツ
2005年
01月
19日
取材しながらメモ帳に落書きを描く仕事不熱心なゴシップ誌の記者!?
3days 0 count
total 1665 count
【巌窟王】の前のコンテンツ
2005年
01月
05日
金の力でオペラ座出演したのにアンコールを求められる実力不十分のユージェニー!?
3days 0 count
total 1723 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20050112235912
サイトの表紙【巌窟王】の表紙【巌窟王】のコンテンツ全リスト 【巌窟王】の入手全リスト 【巌窟王】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.