2006年04月02日
川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編 total 1569 count

金魚屋古書店 3 芳崎せいむ 小学館

Written By: 川俣 晶連絡先

 本当にもう、凄い作品です。

 特に言語面での卓越した能力が圧倒的に秀でています。それが、グラフィカルなデザインの中に適切に配置されます。とんでもなく凄い作品です。

セーラムーン §

 「おしゃれってちょっと戦闘モード入ってるよね」

 この台詞は衝撃的です。

 それは、ある種の状況を的確に表現しているのでしょう。

 そして、これによって、絵空事の戦いを描くセーラームーンのコミックスが、現実の世界で生きるために悩む若い女性との接点を持つことができています。

 この構成力、表現力、発想力、そして言語化能力は本当に凄い。

 他のエピソードも凄いのですが、これは特に凄いと思いました。