2007年05月26日
川俣晶の縁側過去形 本の虫入手編 total 1473 count

小説こちら葛飾区亀有公園前派出所 大沢在昌他 集英社

Written By: 川俣 晶連絡先

 最近は、アニメ・コミックの小説版というのが珍しくありませんが……。

 まずたいていはスルーします。

 やはり本家本元の方が良いしね。

 そして、これは大沢在昌らの人気作家がこち亀を小説で書く……、という趣旨の本です。

 なぜ、ポリシーを曲げて買ったのか。

 その理由は、京極夏彦の名前があり、かつ、京極夏彦が「すべてがデブになる」で見せたセンスに期待するところがあったからです。

 ちなみに、「すべてがデブになる」は、森博嗣の「すべてがFになる」を元ネタにして書かれた小説です。

 他に、読んだことのない人気作家の文章に触れられるのもちょっと楽しみ。

 本書の感想を読むためにここをクリック!