2008年04月17日
トーノZEROアニメ感想ポケットモンスターtotal 3222 count

後輩にアドバイスを与えるミクリ・常に圧倒的強者の役割を正しく描く奥行きの深い作品!!

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 トーノZEROのアニメ感想です。

 今日のポケモンDPの感想。

サブタイトル §

「コンテストマスター・ミクリ登場!!」

あらすじ §

 コンテストマスターのミクリが主催するポケモンコンテスト、ミクリカップが近くで開催されることが分かりました。

 ヒカリはやる気を取り戻して挑戦を決めますが、失敗の不安がぬぐい去れません。

 ミクリはサトシ達の近くで休暇を取っていることが分かり、一同は探しに行きます。そして、ミクリと遭遇します。サトシとヒカリはバトルを行い、ミクリから講評をもらうことができます。サトシはブイゼルとコンテストに出ることを、ミクリに勧められます。

また、ムサシ(ムサリーナ)もミクリにアピールを行います。

 ミクリはミロカロスによる演技を一同に見せると立ち去ります。

 かつてサトシと旅をしたハルカは、サトシへ連絡を寄越します。

感想 §

 ミクリは圧倒的強者として登場します。よくある安易なパターンだと、圧倒的強者は実は圧倒的に強いわけではなく、主人公が努力して勝てたりします。そして、それによって世界を救ってしまったりします。

 しかし現実の世界はそれほど安易ではなく、圧倒的強者に勝てる見込みはありません。そして、それだけの力量の差があるとすれば、当然圧倒的強者に求められる活動は弱者を叩きのめすことではなく、彼らをより良い方向に指導することになります。

 ……ということですが、なかなかそれを的確に描くアニメは多くありませんね。

 そういう意味で、なかなか見られない「あるべき強者の姿」を描いた今回の内容は良かったと思います。大人が安心して見られる内容とも言えますね。

ブイゼルの未来はどっちだ? §

 わざわざ選んでヒカリにゲットされたブイゼル。それなのに交換されてサトシのものになっていたわけですが。

 今回、その問題に変化の兆しが見えてきましたね。

 まず、ブイゼルとピカチュウが互角になってきた感じがあること。

 もう1つは、ブイゼルにコンテストに対する資質がある可能性が示唆されたことです。ミクリは、サトシではなく、実質的にブイゼルに対してコンテストに出てはどうかと示唆したのです。

 はたして、ブイゼルの未来はどっちだ?

今回の一言 §

 ハルカ登場。

 しかも、ちょっと明るくおしゃれになっています。

 次回は本格的に活躍するようですね。

 しかし、ハナダジムのジムリーダーになったカスミと違って、ハルカは現役のコーディネーターです。ハルカとヒカリ、あるいはサトシが競い合う状況が起こったら、いったい誰を応援したら良いのでしょう!?

今回のもう一言 §

 今回も、マイクがぶつかるマイクギャグが登場。あのマイクは大きいですよね。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想ポケットモンスター
【ポケットモンスター】の次のコンテンツ
2008年
04月
24日
生き生きと自分の人生を楽しめるようになったハルカ・2大ヒロイン夢の共演!?
3days 0 count
total 4188 count
【ポケットモンスター】の前のコンテンツ
2008年
04月
04日
「ピカチュウ!ライチュウ!進化への道!!」感想に関する補足
3days 0 count
total 3781 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20080417205308
サイトの表紙【ポケットモンスター】の表紙【ポケットモンスター】のコンテンツ全リスト 【ポケットモンスター】の入手全リスト 【ポケットモンスター】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.