2008年05月03日
川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編 total 1530 count

よみきりものの… やわらかくて グ 竹本泉 エンターブレイン

Written By: 川俣 晶連絡先

 あっさり味の絵柄なのに、フェティッシュ感のある色気が漂ってくるから竹本泉作品は好きですが、「よみきりものの… やわらかくて グ」は特にそのギャップ感が強く出ているような気が。

 更に、好きなキャラ、好きなシチュエーションが続々と。

 「てきぱきワーキン♥ラ」は、「てきぱきワーキン♥ラブ」の続き。なぜか1文字足りません。「てきぱき」は最後のPC-Engineのソフトとして買ったタイトルでもあるし、思い入れがありますね。特に好きなのはナオミ。私は時々「ヘルシンキ、ゴー!」と口走りますが、気にしてはいけません。しかし、「てきぱきワーキン♥ラ」も主役はナオミではないとはいえ、いい感じ。

 あとは、海から不思議なものを拾ってくるそばかすの女の子も好き。スマートな色気があります。

 更に、猫を神様としてあがめてる人達とか、いきなり不意打ち的に登場して「おおっ!」と楽しませてくれるし。

 雪だるまはクローゼットに入っているし。

 いや~、今回は特に楽しめました。