2011年09月27日
川俣晶の縁側ソフトウェア技術雑記total 3948 count

CancellationTokenをParallel.ForEachで使ってみる

Written By: 川俣 晶連絡先

 ちょっとややこしかったのでメモ。

 Parallel.ForEachを途中でキャンセルする場合、CancellationTokenを使うわけですが、ネット上のサンプルソースにはThrowIfCancellationRequestedメソッドを使うものがあります。しかし、このメソッドは無くても良かったようです。

サンプルソース §

using System;

using System.Linq;

using System.Threading;

using System.Threading.Tasks;

namespace CancelationToken001

{

    class Program

    {

        static void Main(string[] args)

        {

            var cts = new CancellationTokenSource();

            var options = new ParallelOptions()

            {

                CancellationToken = cts.Token

            };

            var t = new Task(() =>

            {

                Thread.Sleep(500);

                cts.Cancel();

            });

            t.Start();

            try

            {

                Parallel.ForEach(ParallelEnumerable.Range(1, 100), options, n =>

                {

                    Console.Write("{0} ", n);

                    Thread.Sleep(1000);

                });

            }

            catch (OperationCanceledException)

            {

                Console.WriteLine("Canceled");

            }

        }

    }

}

実行結果 (環境やタイミングで変化します) §

1 2 7 8 5 6 4 3 9 Canceled

考察 §

 ThrowIfCancellationRequestedメソッドはForEachメソッドの引数のラムダ式内にあっても構わないように見えますが、実は良くないようです。別スレッドで例外を上げるとキャッチできず、そこで「ハンドルされない例外」扱いされるようです。このソースでもキャンセル例外は上がってきますが、呼び出し側スレッドでキャッチできる例外が上がってくるので大丈夫のようです。

 ……なのかな。良く分からないけど。まあ、100回繰り返されるはずの列挙がちゃんと中断できているからいいか。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側ソフトウェア技術雑記
【技術雑記】の次のコンテンツ
2011年
09月
28日
これからOSの選択は自由にできないかもしれない
3days 0 count
total 2936 count
【技術雑記】の前のコンテンツ
2011年
09月
27日
MVVMの世界は隣にあった
3days 0 count
total 8992 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20110927163109
サイトの表紙【技術雑記】の表紙【技術雑記】のコンテンツ全リスト 【技術雑記】の入手全リスト 【技術雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.