2012年05月24日
川俣晶の縁側過去形 本の虫パッパラ隊を読むtotal 1155 count

感想・『新装版 突撃!パッパラ隊』特別小冊子上巻

Written By: 川俣 晶連絡先

「あまりに意外なことに驚かされることがあるものだ」

「それはなんだい?」

「逆襲が終わって久しく、今さらパッパラ隊の新作が読めるとは思わなかった」

「まさか!」

「今日、『新装版 突撃!パッパラ隊』特別小冊子上巻が届いていた」

「それはなんだい?」

「新装版 突撃!パッパラ隊を1巻から6巻までかな。買ってマークを集めると送ってくれる特典だ」

「それいつの話だよ」

「だからさ。いつまでも送ってこないから、一迅社って小さいし、無理だったのかなと思って忘れた」

「えー。それで納得しちゃうのかよ」

「ENIXなら納得しないが、一迅社だから」

「……」

「しかし、忘れ去られないで送ってくれたからまあいいだろう」

「じゃあ、中身はどうなんだい?」

「『パッパラ隊VS.パッパラ隊史上最大の対決!!』上編」

「なんでパッパラ隊とパッパラ隊が戦うんだよ。というか、いつも内部で戦ってるじゃないか。野郎共と女性陣+水島が」

「突撃と逆襲のパッパラ隊だ」

「なんだよそれは」

「意外と面白かったぞ。あまりにもアホらしくて」

「そこか。そこが期待する点なのか」

「他に何を期待する」

「ぎゃふん」

「上編となっているが、ちゃんと1冊でオチが付いているのでそこもいいな」

「オチか。お笑いの基本か」

「もう1つあえて言えば、逆襲では見られなかった新しいランコちゃんの活躍が少しでも見られたからまあいいか」

「君はランコちゃんが好きだな」

「まあな」

「じゃあランコちゃんの手料理食べたい?」

「食べたら天国に行ける」

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側過去形 本の虫パッパラ隊を読む
【パッパラ隊を読む】の次のコンテンツ
2012年
05月
26日
感想・『新装版 突撃!パッパラ隊』特別小冊子中巻
3days 0 count
total 1178 count
【パッパラ隊を読む】の前のコンテンツ
2010年
10月
28日
日本鬼子(ひのもとおにこ)問題とは何か
3days 0 count
total 1661 count
2012年05月24日
川俣晶の縁側過去形 本の虫パッパラ隊を読むtotal 1155 count

感想・『新装版 突撃!パッパラ隊』特別小冊子上巻

Written By: 川俣 晶連絡先

「あまりに意外なことに驚かされることがあるものだ」

「それはなんだい?」

「逆襲が終わって久しく、今さらパッパラ隊の新作が読めるとは思わなかった」

「まさか!」

「今日、『新装版 突撃!パッパラ隊』特別小冊子上巻が届いていた」

「それはなんだい?」

「新装版 突撃!パッパラ隊を1巻から6巻までかな。買ってマークを集めると送ってくれる特典だ」

「それいつの話だよ」

「だからさ。いつまでも送ってこないから、一迅社って小さいし、無理だったのかなと思って忘れた」

「えー。それで納得しちゃうのかよ」

「ENIXなら納得しないが、一迅社だから」

「……」

「しかし、忘れ去られないで送ってくれたからまあいいだろう」

「じゃあ、中身はどうなんだい?」

「『パッパラ隊VS.パッパラ隊史上最大の対決!!』上編」

「なんでパッパラ隊とパッパラ隊が戦うんだよ。というか、いつも内部で戦ってるじゃないか。野郎共と女性陣+水島が」

「突撃と逆襲のパッパラ隊だ」

「なんだよそれは」

「意外と面白かったぞ。あまりにもアホらしくて」

「そこか。そこが期待する点なのか」

「他に何を期待する」

「ぎゃふん」

「上編となっているが、ちゃんと1冊でオチが付いているのでそこもいいな」

「オチか。お笑いの基本か」

「もう1つあえて言えば、逆襲では見られなかった新しいランコちゃんの活躍が少しでも見られたからまあいいか」

「君はランコちゃんが好きだな」

「まあな」

「じゃあランコちゃんの手料理食べたい?」

「食べたら天国に行ける」

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側過去形 本の虫パッパラ隊を読む
【パッパラ隊を読む】の次のコンテンツ
2012年
05月
26日
感想・『新装版 突撃!パッパラ隊』特別小冊子中巻
3days 0 count
total 1178 count
【パッパラ隊を読む】の前のコンテンツ
2010年
10月
28日
日本鬼子(ひのもとおにこ)問題とは何か
3days 0 count
total 1661 count
【パッパラ隊を読む】のコンテンツ全リスト【パッパラ隊を読む】の表紙

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20120524213752
サイトの表紙【パッパラ隊を読む】の表紙【パッパラ隊を読む】のコンテンツ全リスト 【パッパラ隊を読む】の入手全リスト 【パッパラ隊を読む】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.