2012年05月31日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 2964 count

ヤマト2199第2話の感想again

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「古い感想だ。『超巨大ミサイル。回転しているのが外装だけ。中身は回っていない』という記述はオフィシャルから解説が入る前に気付いた」

「これも寝かせすぎだね」

「ではメッツラゴー」

本文 §

  • ビームを発射してくる高速空母・危険な者は断固消してしまうのだを実行中
  • 高速空母の中心は回転していない
  • ビームの発射といい、明滅する周囲の輪といい、特撮テイストだ。ヤマトだけでなく特撮テイストも入ってきている
  • 偽装に騙されて、先にシェルターを攻撃してしまう空母。おかげでヤマトの反撃を許してしまう
  • 加藤がなぜ手を治療しているかはっきりしない。おそらく、絵コンテの段階で存在していてカットされたカットがある。それもまたヤマトのお約束だが、矛盾の解消は上手く行っていない。いやまて。そうじゃない。加藤は古代と島を殴ったわけだ。治療を要するほどに
  • 不明、ME、UN、USA、EU。顔からして不明はおそらく中国系。MEは何の略か不明。みーくんのことではないようだ。(Middle Eastか? 顔つきからしてアラブ人か?)
  • 沖田の演説の後にいる土方の腕のマーク。UNCF COSMO NA……。COSMOを燃やせ!
  • 内容不明のカプセルを見ている真田。それが何か真田は知ってる
  • 超巨大ミサイル。回転しているのが外装だけ。中身は回っていない
  • F-104模型のコクピット下の番号は552。具体的なモデルは詳しい人に任せた
  • SR-71も特定のモデルがありそう
  • 山本兄のエンブレムの表記はCOSMO FORCE UN。やはりCOSMOを燃やせ!
  • 山本ちゃんが髪を切るシーン。うざいアホ毛も切ればいいのに
  • 次郎のおまもり、航宙安全御守
  • 実は島と次郎の会話を、メガネのお姉ちゃんが微笑ましく見ている
  • ニュース映像。FEB STATION ROOM 13:28MT。MTってなんだろう。Mountain Daylight Time (MDT time)がいちばん近そうだけど
  • 古代の部屋は2段ベッド。おそらく兄と同室だった
  • 酒はオムシスで造れる。肉は?
  • バス内のディスプレイ。表示している文字はCOSMO NAVY。やはりCOSMOを燃やせ!
  • 佐渡の前の席の女の子が可愛いけど、意味ありげにいるだけだからいいのだ。こういう詳細は想像に任せる脇役感がいい
  • 搭乗員輸送車
  • ファルコン搬入中
  • 古代が降りるとき、横で佐渡と看護師が話しているが、看護師の服は茶色の制服。足は白いブーツ?
  • 折りたたみ状態のコスモゼロ
  • じっと見ている山本ちゃん。アホ毛は切らなかった
  • 古代と加藤が向かい合っているカットの古代の後の不明の物体。YMT-03と書いてある。YMTはおそらくヤマトだが……
  • 森雪がハッとするカット。顔を上げてから髪の毛が遅れて付いてくる
  • 艦長室。ヤマトのレリーフにBBY-01の文字。真田の防護服にもBBY-01の文字。そうだこれがヤマトだ
  • 解説キャラ化したアナライザー。AU-09
  • もしかして太田と真田の席順が逆じゃないか?
  • 最初の段階で錨が地面に刺さっている。爆破して船体が浮いても錨に引っ張られて艦首が少し沈む。凝ったモーションだ
  • ミサイルは12門で撃つ (副砲も射撃に参加する。原作に忠実。もっとも空母は3門で撃ったので、9門で撃つ原作と違うけど。まあ埋まってるから3門でもしゃあない)
  • 何回も止めてコマ送りで見たので、30分の第2話なのに1時間は掛かってるぞ!

感想 §

「どうでもいいけど、コマ送りってどういうことだよ」

「だからさ。つい見ちゃうわけだ。見て時間を食ってしまうわけだ」

「見るだけで凝り過ぎやろ」

「そこは逆にも言える。作り側も凝り過ぎなんだよ。だからコマ送りで細かく見るだけの中身がある」

「えー」

「ちなみに、おそらくCOSMO NAVYが宇宙海軍。そしておそらくCOSMO FORCEがAIR FORCE相当で宇宙空軍。宇宙空軍は陸軍系。陸軍系のファルコンがヤマトに乗る。陸軍系空軍の加藤が海軍系の古代に冷たく当たるわけだ」

「COSMOばっかり」

「まさにCOSMOを燃やせ!」

オマケ §

「これでΩがあれば最強」

「聖闘士星矢Ωだから?」

「そうだ。ヤマト世界でΩを探せ!」

「アルファ星はあってもそんなの無いよ」

「いやある!」

「どこに?」

「オメガ戦線から参りましたハイデルンです」

オマケ2 §

「じゃあ、宇宙戦艦ヤマトΩって」

「ガミラスのオメガ戦線を描く外伝。主人公はハイデルン」

「いいのかよ」

「無駄に変形するメカ(戦闘空母)で人気もバッチリ」

「無駄は余計だ」

オマケIII §

「第1空母第2空母第3空母と三段空母が三隻いる。しかし、 三段空母のイメージソースになった赤城加賀は2隻しかいない」

「うん」

「でも、そこで考えた。しょせんは全部亡霊と思うなら未成艦でも関係ない」

「おーい」

「天城も仲間に入れてやろう。本来なら三段空母になるはずだった未成艦だ」

「関東大震災に負けちゃったけどね」

「だから、実現した三段空母は赤城と加賀だけど、実現しなかった天城も仲間に入れてよいわけだ」

「これで3隻」

「あとの問題は戦闘空母だな」

「伊勢日向と想定すると2隻もいるよ」

「たった一隻のアイノコ、と思うなら改装後の最上だ!」

「そんなあ」

「重爆撃機とはいえ、たった1機しか搭載していない搭載力の無さ。まさに最上っぽいぞ」

「ひ~」

「そうするとミッドウェー前に成仏している天城を除けば、残りの三隻はみんなミッドウェーで酷い目に遭っているし」

「赤城と加賀はミッドウェー海戦で沈んだのは分かるけど、最上は?」

「味方とぶつかっちゃったんだよ」

「ひ~。まるで自分の装備(ドリルミサイル)にぶつかった戦闘空母みたい」

「そのあとは敵からボコボコに空襲されて命からがら帰ってきた」

「敵と相まみえること無く引き返した主力艦とは違うわけだね」

オマケ新たなる旅立ち §

「あるいは、戦闘空母は大淀だな」

「なんで?」

「大形カタパルトを搭載した軽巡。航空能力も突出しているが砲戦力もある」

「他には?」

「計画された同型艦があって、デスラー戦闘空母の存在に通じる」

「それだけ?」

「いや。大淀は連合艦隊旗艦だったこともあるので、後からデスラーが旗艦に使うのも納得できる」

「軽巡なのに連合艦隊旗艦かよ」

「当たり前だが、強力な戦闘艦は前線に送った方がいいからな」

「だったら大淀だって前線に送った方がいいのでは?」

「うむ。だからそのあと連合艦隊の司令部は陸上に移動する」

「そうか。陸上なら沈まないものね」

「なにか違う……」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2012年
06月
01日
ヤマト関連手持ちCDのまとめ(超不完全版)
3days 0 count
total 1459 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2012年
05月
30日
バトスピで宇宙戦艦ヤマトネタ・これも2199効果か
3days 0 count
total 1744 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20120531091507
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.28 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.