2012年09月18日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 1568 count

「アウトのアニパロ古代裁判」問題

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「古代の解釈の問題はけっこう根が深い事に気づいた」

「「嫌・古代」問題だね」

「さて、昔々、まだアニパロという言葉も無く、アニパロ漫画もペイルココーンがあるかないかの時代だ」

「うん」

「アウトに載った1つのヤマト漫画。古代の裁判だ」

「オチが『陪審員がみんな古代ファンで無罪』ってやつだね」

「あらすじをうろ覚えで要約する」

  1. 古代がいかにおかしいかをみんな力説
  2. 森雪は弁護するが涙は目薬
  3. 陪審員は全員古代ファンの女性で無罪

「絶対に有罪と思わせて無罪なんだよね」

「そうだ」

「でもそれにどんな問題があるの?」

「実はこの漫画には2種類の解釈が有り得て、決定的な溝が存在するかも知れない」

「えー」

「嫌・古代」の男の子の読み方 §

  • 古代は紛れもなく有罪である
  • 古代を無罪にするのはヤマトファンでは無く古代ファンのミーハーだけである。それは本質的にヤマトファンとしては少数派である (古代ファンはヤマトファンとは異なる存在である)
  • その少数派が結審するのが予想を裏切るオチである

古代ファンの読み方 §

  • 古代の行動は問題が多いかも知れない (それは認める)
  • しかし、そこが可愛げである。否定する気はさらさら無い。
  • 古代の弁護は、どちらかといえば無理を通す行為であり、目薬を必要とする
  • しかし、欠陥はなんら古代を否定する要素たりえない。むしろ、可愛げである
  • 従って、古代に決定的な問題は無く、無罪

解説 §

「つまりどういうことなんだ?」

「つまり前者は予想を裏切る結末として読むが、後者は来て欲しいにもかかわらず来ないかも知れない結末が来たと読む」

「まるで違うね」

「そうだ」

「じゃあ、今の君の解釈は?」

「ドジっ娘メイドのドジは『萌え属性』であり、やいとちゃん配下のメイド軍団にすらドジっ娘メイドがいるわけで、ドジは否定要素たりえない。そういう意味で、甘かったり、感情的だったり、ムラがあったりするのは何ら否定的な要素ではないと思う。むしろ、主人公は感情移入するために何らかの欠陥を持つべきなのだ」

「えー」

「テレビで見たばかりだから言うけど、サマーウォーズの主人公はキングカズマじゃないんだぜ。もっとシオシオの青年だ。しかも、キングカズマですら挫折する」

「なるほど」

「顕著なのがゴーバスターズ。主人公全員に明瞭な欠陥が設定されている。たとえば、ブルーは熱暴走するとか」

「それが正しい主人公ってことだね」

「そうだ。だから欠陥がある古代は物語的に間違っていない。それが現在の解釈。だから、復活篇でダメパパと娘に糾弾されて、それでオーケー。感情移入可能なドラマが動き出す」

2199は §

「営巣にぶち込まれたSBヤマトの古代と比較して、2199の古代は欠陥が少ない。まだ今のところ、沖田に怒鳴って詰め寄ったりはしていない」

「そうか」

「ボケの気はあるけどな」

「どこに?」

「森雪には鈍感。しかも、宇宙人の親戚がいるかとか質問して看護士をずっこけさせるし」

「そこが主人公が持つべき欠陥だね」

「でも、昔の古代に比べればはるかに欠陥は軽度だ」

「そこが2199の突出した特徴ってことだね」

「まさにそこが象徴的な特徴だ」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2012年
09月
19日
2199の古代の未来を予想する
3days 0 count
total 1865 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2012年
09月
17日
1/1000ヤマト建艦記録その38・決戦前夜のダレ場かな
3days 0 count
total 1539 count
2012年09月18日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 1568 count

「アウトのアニパロ古代裁判」問題

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「古代の解釈の問題はけっこう根が深い事に気づいた」

「「嫌・古代」問題だね」

「さて、昔々、まだアニパロという言葉も無く、アニパロ漫画もペイルココーンがあるかないかの時代だ」

「うん」

「アウトに載った1つのヤマト漫画。古代の裁判だ」

「オチが『陪審員がみんな古代ファンで無罪』ってやつだね」

「あらすじをうろ覚えで要約する」

  1. 古代がいかにおかしいかをみんな力説
  2. 森雪は弁護するが涙は目薬
  3. 陪審員は全員古代ファンの女性で無罪

「絶対に有罪と思わせて無罪なんだよね」

「そうだ」

「でもそれにどんな問題があるの?」

「実はこの漫画には2種類の解釈が有り得て、決定的な溝が存在するかも知れない」

「えー」

「嫌・古代」の男の子の読み方 §

  • 古代は紛れもなく有罪である
  • 古代を無罪にするのはヤマトファンでは無く古代ファンのミーハーだけである。それは本質的にヤマトファンとしては少数派である (古代ファンはヤマトファンとは異なる存在である)
  • その少数派が結審するのが予想を裏切るオチである

古代ファンの読み方 §

  • 古代の行動は問題が多いかも知れない (それは認める)
  • しかし、そこが可愛げである。否定する気はさらさら無い。
  • 古代の弁護は、どちらかといえば無理を通す行為であり、目薬を必要とする
  • しかし、欠陥はなんら古代を否定する要素たりえない。むしろ、可愛げである
  • 従って、古代に決定的な問題は無く、無罪

解説 §

「つまりどういうことなんだ?」

「つまり前者は予想を裏切る結末として読むが、後者は来て欲しいにもかかわらず来ないかも知れない結末が来たと読む」

「まるで違うね」

「そうだ」

「じゃあ、今の君の解釈は?」

「ドジっ娘メイドのドジは『萌え属性』であり、やいとちゃん配下のメイド軍団にすらドジっ娘メイドがいるわけで、ドジは否定要素たりえない。そういう意味で、甘かったり、感情的だったり、ムラがあったりするのは何ら否定的な要素ではないと思う。むしろ、主人公は感情移入するために何らかの欠陥を持つべきなのだ」

「えー」

「テレビで見たばかりだから言うけど、サマーウォーズの主人公はキングカズマじゃないんだぜ。もっとシオシオの青年だ。しかも、キングカズマですら挫折する」

「なるほど」

「顕著なのがゴーバスターズ。主人公全員に明瞭な欠陥が設定されている。たとえば、ブルーは熱暴走するとか」

「それが正しい主人公ってことだね」

「そうだ。だから欠陥がある古代は物語的に間違っていない。それが現在の解釈。だから、復活篇でダメパパと娘に糾弾されて、それでオーケー。感情移入可能なドラマが動き出す」

2199は §

「営巣にぶち込まれたSBヤマトの古代と比較して、2199の古代は欠陥が少ない。まだ今のところ、沖田に怒鳴って詰め寄ったりはしていない」

「そうか」

「ボケの気はあるけどな」

「どこに?」

「森雪には鈍感。しかも、宇宙人の親戚がいるかとか質問して看護士をずっこけさせるし」

「そこが主人公が持つべき欠陥だね」

「でも、昔の古代に比べればはるかに欠陥は軽度だ」

「そこが2199の突出した特徴ってことだね」

「まさにそこが象徴的な特徴だ」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2012年
09月
19日
2199の古代の未来を予想する
3days 0 count
total 1865 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2012年
09月
17日
1/1000ヤマト建艦記録その38・決戦前夜のダレ場かな
3days 0 count
total 1539 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20120918085451
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.27 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.