2012年10月12日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 1672 count

1/1000ヤマト2号艦建艦記録その0・改造パーツを確保するぞ

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「2号艦建造用の1/1000ヤマト2199のキットは、明日の夜に第三章前夜祭で入手予定である」

「わーい。あと1つ寝ると建造開始なのだね」

「ふふふ。実はいろいろな局面で準備が開始されている」

「開始ってなんだよ」

「改造素材、パーツの準備だよ」

「改造素材って?」

「0.3mmのプラバンは既に買ってある」

「えー」

「そして、飛行甲板が欲しくてどうするか悩んでいた。一時はプラバンで全部自作とも思った。30センチニミッツを使う案もあった」

「それで?」

「結局、タミヤのボーグの飛行甲板を使うことにした」

「ボーグってスタートレック?」

「ちがーう。護衛空母だ」

「なぜボーグ?」

「組み立て途中で放棄されたキットがあるから」

「なぜ放棄したの?」

「単装機銃の取り付けで死んだ。ピンセットで挟めない。挟んでもすぐ飛んでいく」

「えー」

「実は護衛空母の形状を知りたかったのだが、それは護衛空母入門という良い本が出ているので既に満足した。このキットに期待することは個人的にあまりない」

「キットはタミヤだから出来が良いのでは無いの?」

「いや、実は他社の金型なので、それほど出来が良いわけでも無い」

「えー」

ボーグ

「他の理由がある」

「なに?」

「1/1000ヤマト2199付属のコスモファルコンの大きさが、1/700ボーグのエレベーターのサイズとピッタリ合った」

「縮尺が違うから大型機と小型空母のサイズがあってしまったのだね」

「それから、カタパルトが前部エレベータの横に1つだけモールドされていたこと。これはラブリーだ。実はこれが決めて」

「えー」

サイズ比較とカタパルト

「あとね。サイズ形状が大げさすぎないのもいい」

「ヤマトの艦載機隊は大げさでは駄目ってことだね」

「というわけで、苦労して解体してパーツを確保したぜ」

「写真がもう1枚あるよ」

「ジャンクパーツの箱も開けてみた。タンク類とか使えれば使うよ」

ジャンクボックス

「使える手持ちパーツは何でも投入する気だね」

「というか、ジャンクパーツっていつか使うかもしれないから持っているけど、滅多に使わないんだよね。だから消費する機会を作ってあげないと」

オマケ §

「スタートレックが好きな人にも読まれているようだが、生憎と宇宙大作戦の話しかできない」

「違うのかよ」

「なので、ボーグと言えばこっちだ。護衛空母だ」

「それで?」

「タミヤのボーグを買って叫んじゃうよ」

「なんて?」

「ボーグ・ゲット・オン!」

「いや、それ違うから」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2012年
10月
12日
GSIクレオスがヤマト関連商品を発売する衝撃
3days 0 count
total 6727 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2012年
10月
11日
ヤマトと知事
3days 0 count
total 1690 count
2012年10月12日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 1672 count

1/1000ヤマト2号艦建艦記録その0・改造パーツを確保するぞ

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「2号艦建造用の1/1000ヤマト2199のキットは、明日の夜に第三章前夜祭で入手予定である」

「わーい。あと1つ寝ると建造開始なのだね」

「ふふふ。実はいろいろな局面で準備が開始されている」

「開始ってなんだよ」

「改造素材、パーツの準備だよ」

「改造素材って?」

「0.3mmのプラバンは既に買ってある」

「えー」

「そして、飛行甲板が欲しくてどうするか悩んでいた。一時はプラバンで全部自作とも思った。30センチニミッツを使う案もあった」

「それで?」

「結局、タミヤのボーグの飛行甲板を使うことにした」

「ボーグってスタートレック?」

「ちがーう。護衛空母だ」

「なぜボーグ?」

「組み立て途中で放棄されたキットがあるから」

「なぜ放棄したの?」

「単装機銃の取り付けで死んだ。ピンセットで挟めない。挟んでもすぐ飛んでいく」

「えー」

「実は護衛空母の形状を知りたかったのだが、それは護衛空母入門という良い本が出ているので既に満足した。このキットに期待することは個人的にあまりない」

「キットはタミヤだから出来が良いのでは無いの?」

「いや、実は他社の金型なので、それほど出来が良いわけでも無い」

「えー」

ボーグ

「他の理由がある」

「なに?」

「1/1000ヤマト2199付属のコスモファルコンの大きさが、1/700ボーグのエレベーターのサイズとピッタリ合った」

「縮尺が違うから大型機と小型空母のサイズがあってしまったのだね」

「それから、カタパルトが前部エレベータの横に1つだけモールドされていたこと。これはラブリーだ。実はこれが決めて」

「えー」

サイズ比較とカタパルト

「あとね。サイズ形状が大げさすぎないのもいい」

「ヤマトの艦載機隊は大げさでは駄目ってことだね」

「というわけで、苦労して解体してパーツを確保したぜ」

「写真がもう1枚あるよ」

「ジャンクパーツの箱も開けてみた。タンク類とか使えれば使うよ」

ジャンクボックス

「使える手持ちパーツは何でも投入する気だね」

「というか、ジャンクパーツっていつか使うかもしれないから持っているけど、滅多に使わないんだよね。だから消費する機会を作ってあげないと」

オマケ §

「スタートレックが好きな人にも読まれているようだが、生憎と宇宙大作戦の話しかできない」

「違うのかよ」

「なので、ボーグと言えばこっちだ。護衛空母だ」

「それで?」

「タミヤのボーグを買って叫んじゃうよ」

「なんて?」

「ボーグ・ゲット・オン!」

「いや、それ違うから」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2012年
10月
12日
GSIクレオスがヤマト関連商品を発売する衝撃
3days 0 count
total 6727 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2012年
10月
11日
ヤマトと知事
3days 0 count
total 1690 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20121012013859
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.