2013年01月04日
トーノZEROアニメ雑記 total 1159 count

水玉螢之丞『ヲリィのおりほん#0』の面白さ

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

https://twitter.com/miztama1016/status/286707643517652992

「これはけっこうヒットだ」

「なぜ?」

「いくつも面白い特徴がある」

  • 折りたたんで作る折り本の作成マニュアルが折り本の形式で提示されるメタ本である
  • セブンイレブンのネットプリントの体裁で提供される。期間限定。しかも紙は手に入ってもデジタルデータは手に入らないので、後から流通するものは劣化コピー (2013年1月7日までなら日本のどこでも20円で手に入る)
  • 獣耳獣尻尾メガネ少年が説明役であり、男に対しても女に対しても変なクセが無い (しかし、個性は強く印象的である)

「特に大きい理由はなに?」

「やはり、折り本の作り方を説明する折り本であるというメタ本である点だな」

「メタなのだね」

「そうだメタ」

「他には何も無いの?」

「セブンイレブンのネットプリントという点もポイント高い。一度ネットにデジタルデータの原本が流れるとニーズがある限り劣化せず消えない。しかし、これを使うとセブンイレブンさえあれば日本のどこでも手に入るにも関わらず、原本のデジタルデータは手に入らない。面白い。コミケに行かずとも期間限定の特別な何かをゲットできる可能性が提示された」

「メガネとか獣耳とかに意見は無いの?」

「上品でよくある安易なパターンに落ち込んでいないのはさすが水玉螢之丞先生だと思う。本当はそこもポイントが高い」

「全部高いのじゃないか」