2013年04月26日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 1459 count

今まさにヤマトに危機はあるのか無いのか

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「何だろう。今のヤマトを巡る状況には、何か引っかかる違和感がある」

「違和感とは何?」

「分からない」

ヤマト2199の2回目の危機は来るのか来ないのか?・ネタバレ注意って話?」

「それも関係するかもしれないし、しないかもしれない」

感想・ヤマトーク「たっぷりヤマトークナイト・第五章」のオマケの話?」

「それも関係するかもしれないし、しないかもしれない」

「じゃあ、曖昧なの?」

「そう。違和感、皮膚感のレベル」

「もっと具体的に説明できない?」

「できない」

「もうちょっと分かりやすい表現で」

「そうだな。大マゼランを目指すヤマトが小マゼランに迷い込みつつあるような感じ。そのうちにドリルミサイルが艦底に突き刺さって、誰かがヤマトをドリル以上に高速回転させるアイデアを思い付かないとやられる。その危機を脱しても、既に刺客が艦内に隠れている感じ」

「意味分からないよっ!」

「あるいは、ヤマトがアフリカ戦線に向かうか、南米ジャブローに向かうかで、戦局は変わってくる」

「もっと意味が分からないよ!」

というわけで §

「一時期、ヤマト2199はヤマトへの不満を解消して、オレのヤマトがこれで終わると思ったのだが。最近の流れは全く先が読めない」

「君の明日はどっちだ?」

「そうだな。自分のヤマトは終わらせたい。それは決まったことだ」

「じゃあ何が分からないのだい?」

「終わらせ方だよ」

「終わらせないという選択肢は無いのだね?」

「無限に死ぬまでヤマトというのは、悪夢以外の何物でも無い。一生ヤマトという人はいるけどね。自分はそうではない」

「100%ヤマトやめちゃうの?」

「ヤマト研究者になるという選択肢はあるよ。でもね。ファンは廃業だ」

「ファンタスティック!」

「そうなったら、宇宙の彼方から冷ややかに見ている目があった、という程度だろう」

オマケ §

「しかしネタの確認中に生産的な副産物が1つあった」

「なんだい?」

「ゲルガメッシュの元ネタ的なものを発見した」

「なに?」

「ひおあきら版のドリルミサイルの発射基地は小マゼランのゲルニューム星。ゲル艦隊の根拠地」

「ゲルが付く名前なのか」

「ゲールじゃなくてゲルが名前なんだけどね」

「ゲルショッカーが元ネタでは無いわけだね?」

「それはないない」

オマケ2・ゲルガメッシュナイト §

「ゲルガメッシュナイトって何だよ」

「夜のゲール」

「ゲールは夜に何ができるんだよ」

「得意の揉み手で鍛えた手の動きで、夜のパートナーを天国へと誘うのだ」

「天国ってどこ?」

「貴公は知らずとも良いやあ」

オマケ・ガンダムさん §

「突然怖いアイデアを思い付いた」

「なに?」

「ずっとガンダムを熱心にやってた人が、ガンダムじゃ頭打ちだと感じたのか2013年になってから急にヤマトにすり寄ってきたらどうしよう」

「どうするの?」

「少なくともガンダムには頭があるから打てる」

「人型だからね」

「ヤマトには打てる頭は無い」

「えー」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2013年
04月
27日
ヤマト2199第五章上映最終日最終回【ネタバレ注意】
3days 0 count
total 2379 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2013年
04月
25日
第16話の構成の妙【ネタバレ注意】
3days 0 count
total 1807 count
2013年04月26日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 1459 count

今まさにヤマトに危機はあるのか無いのか

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「何だろう。今のヤマトを巡る状況には、何か引っかかる違和感がある」

「違和感とは何?」

「分からない」

ヤマト2199の2回目の危機は来るのか来ないのか?・ネタバレ注意って話?」

「それも関係するかもしれないし、しないかもしれない」

感想・ヤマトーク「たっぷりヤマトークナイト・第五章」のオマケの話?」

「それも関係するかもしれないし、しないかもしれない」

「じゃあ、曖昧なの?」

「そう。違和感、皮膚感のレベル」

「もっと具体的に説明できない?」

「できない」

「もうちょっと分かりやすい表現で」

「そうだな。大マゼランを目指すヤマトが小マゼランに迷い込みつつあるような感じ。そのうちにドリルミサイルが艦底に突き刺さって、誰かがヤマトをドリル以上に高速回転させるアイデアを思い付かないとやられる。その危機を脱しても、既に刺客が艦内に隠れている感じ」

「意味分からないよっ!」

「あるいは、ヤマトがアフリカ戦線に向かうか、南米ジャブローに向かうかで、戦局は変わってくる」

「もっと意味が分からないよ!」

というわけで §

「一時期、ヤマト2199はヤマトへの不満を解消して、オレのヤマトがこれで終わると思ったのだが。最近の流れは全く先が読めない」

「君の明日はどっちだ?」

「そうだな。自分のヤマトは終わらせたい。それは決まったことだ」

「じゃあ何が分からないのだい?」

「終わらせ方だよ」

「終わらせないという選択肢は無いのだね?」

「無限に死ぬまでヤマトというのは、悪夢以外の何物でも無い。一生ヤマトという人はいるけどね。自分はそうではない」

「100%ヤマトやめちゃうの?」

「ヤマト研究者になるという選択肢はあるよ。でもね。ファンは廃業だ」

「ファンタスティック!」

「そうなったら、宇宙の彼方から冷ややかに見ている目があった、という程度だろう」

オマケ §

「しかしネタの確認中に生産的な副産物が1つあった」

「なんだい?」

「ゲルガメッシュの元ネタ的なものを発見した」

「なに?」

「ひおあきら版のドリルミサイルの発射基地は小マゼランのゲルニューム星。ゲル艦隊の根拠地」

「ゲルが付く名前なのか」

「ゲールじゃなくてゲルが名前なんだけどね」

「ゲルショッカーが元ネタでは無いわけだね?」

「それはないない」

オマケ2・ゲルガメッシュナイト §

「ゲルガメッシュナイトって何だよ」

「夜のゲール」

「ゲールは夜に何ができるんだよ」

「得意の揉み手で鍛えた手の動きで、夜のパートナーを天国へと誘うのだ」

「天国ってどこ?」

「貴公は知らずとも良いやあ」

オマケ・ガンダムさん §

「突然怖いアイデアを思い付いた」

「なに?」

「ずっとガンダムを熱心にやってた人が、ガンダムじゃ頭打ちだと感じたのか2013年になってから急にヤマトにすり寄ってきたらどうしよう」

「どうするの?」

「少なくともガンダムには頭があるから打てる」

「人型だからね」

「ヤマトには打てる頭は無い」

「えー」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2013年
04月
27日
ヤマト2199第五章上映最終日最終回【ネタバレ注意】
3days 0 count
total 2379 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2013年
04月
25日
第16話の構成の妙【ネタバレ注意】
3days 0 count
total 1807 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20130426090201
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.