2014年08月13日
トーノZEROゲームプレイ日記ACE COMBAT INFINITY total 1320 count

今日、白鯨のコクピット破壊したのはおいらかもしれない(すまん!)

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「懺悔する」

「なんだい?」

「今日、白鯨のコクピット破壊したのはおいらかもしれない」

「いわゆる早漏って奴?」

「もしかしたら一緒だった人には申し訳ない。謝る」

「なんでコクピット撃破したの?」

「いやね。護衛戦闘機を追いかけ回していて、ロックオンした敵戦闘機を順次落としていたら、ハッと気付くと何やら巨大な影が目の前にあって、MISSION ACCOMPLISHEDの文字が」

「コクピットを破壊しようと思って破壊したわけではないのだね?」

「そうそう。効率よく敵戦闘機を落としていこうと思ったらこのザマだ」

「だから懺悔?」

「そうだ。謝る。済まない。もしも自分がコクピット破壊したのなら全面的に自分が悪い。申し訳ない」

オマケ §

「で。何回やったの?」

「忘れた」

「なんで?」

「新しいチャレンジがいっぱいあったので」

「で、何か新チャレンジに意見はある?」

「あるある。大あり」

「どんな意見?」

「勝利チームに入れるかはまったくの乱数運。努力の余地がほとんど無い。更にMVPを取得せよというチャレンジはもっと酷い。今はどの部屋に行ってもやたらマッチグレートの高い人がいてMVPを狙っている。とてもじゃないが、MVPを取れる気がしない」

「それだけ?」

「いいや。持ってない機体のチャレンジはそもそも無理。今更Rafale MやGripen Cのポイントを貯めて買うのは難しいし、まして買ったところで使えないレベル1でしかない」

1人で戦え! §

「もう1つ面白い経験をした」

「なに?」

「4人部屋で相棒が落ちた。結局チーム内で人間は自分だけ。頑張ったけれどMVPも勝利チームも無理だった」

「なんてこった」

感想 §

「PAK-FAしか育てていないおいらは、ファイターで勝利チームに入れというチャレンジは楽勝に思えるがそうでもない。結局、勝利チームに入れるかは運だからな」

「燃料が消費されていくだけなのだね」

「というわけで、まだファイターで勝利チームには入れない」

「マルチロールは?」

「なぜか運良く入れた」

「アタッカーは?」

「まだだ」