2014年12月20日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト total 1377 count

なぜ新作ヤマトPVは印象が違うのか?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

告知 §

 明日の朝の更新はありません。本人がいなくなるので。

本題 §

必見(ネタバレ)PVが公開されました!

劇場で二度観ましたが、ナゼか?印象が異なります。

「いい御意見だ」

「なぜ?」

「PVは印象が違う場合がある。それはなぜか」

「なぜ?」

「編集も創作だからだ。どういうカットを選んでどう配列するかで印象は大きく変化する。それは追憶の航海で証明されたはずだ。同じだと思った者達は大きく裏切られた」

「それは当たり前なんだね?」

「当たり前。それはイスカンダルの船だから」

「それは違うぞ」

「ともかく、編集は創作なのだ。切り方次第でいくらでも印象は変化する。映画本編でも、大騒ぎして撮ったカットが結局使われないなんてことも多い」

「ひ~」

「たとえばさ。これ」

「これがどうした?」

「これを見ると、どこにも正義と悪が無く、ひたすら混乱しているように見えるが、実際には侵略者ベルカと中二病臭い理想を語るクーデター軍という分かりやすい敵が出てくるだけ。このトレイラーからは予測できないだろう?」

「なんてこった」

「それからこれ」

「これがどうした?」

「これを見ると、激戦中に民間人女性が真実を戦闘機パイロットに告げて、命令違反を犯してまで真の敵を攻撃するように見えるが、実際にはそんな展開は一切無い。激戦と命令違反と女性からの連絡は全部別個のエピソードなのだ」

「ひ~」

「そういうわけで、編集は恐いぞ。どんどん印象を操作できる。そういう意味で、PVの印象が違っていてもそれはノーマル。よくあること」

オマケ §

「そんなに裏切られるものかい?」

「そうそう。ACE COMBAT 04だと、オープニングムービーは円形の湾と、戦闘機と飛んでいる鳥だけでのどかに見えるが、実際は少年少女の心の支え、かっこいエースパイロット黄色の13を空で落としてくる殺伐とした話だからな。しかも、円形の湾は小惑星の破片が落下した災厄のクレーターで、巨大な災厄の傷跡でしかない」

「5だってさ。これ見るとラーズグリーズが敵に思えるけれど、そんなことはぜんぜんないんだぜ」

「ひ~」

宇宙戦艦ヤマト

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §