2015年06月29日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト total 1308 count

シームレス戦闘機に対抗して考えたSIMレス戦闘機

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「シームレス戦闘機に対抗して考えたSIMレス戦闘機」

「特徴は?」

「SIMが無くても通信できる」

「よし、便利だからこれを搭載して相原を探しに行こう。SP03SP03相原を発見」

「圏外です」

「は? おまえSIMなくても通信できるって言ったろう」

「圏外では通信できません」

「ヤマトから離れすぎた!」

「なあなあ。俺が中継してやろうか、地球に」

「おまえはガミラスの通信衛星! 背に腹は代えられない。で、どうするんだ」

「俺は地球にしか中継できない。このぼったくりSIMを刺してくれ。通信費用は距離に比例して、1光年100円。通信費用は必ずイスカンダル到着前に精算な」

「……」

オマケ §

「よし、便利だからこれを搭載して相原を探しに行こう。SP03SP03相原を発見」

「圏外です」

「しまった。公衆電話を探そう」

「そんなものあるか!」

「いやあるぞ、俺ヤマトの艦内で見た記憶がある」

「なんだって、ヤマト2199の古代君、それはどこだ?」

「思い出の中……かな」

「バキッ!!☆/(x_x)」

宇宙戦艦ヤマト

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §