2015年08月19日
トーノZERO映画感想 total 1324 count

感想・映画「いいかげん馬鹿」

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「ハナ肇がね。東宝クレージー映画ではイマイチぱっとしないのに、こっちの映画になると実に生き生きと動き回るのだよ。このギャップが面白いね」

「植木等とか、谷啓とか、他にいろいろいるからね」

「でも、完全にこの映画はクレージーと切り離されてハナ肇の映画になっている」

「他には?」

「警官の言い分がまた同じ……というのが面白かったね」

「それか」

余談 §

「この映画はそれほど【こち亀】に近いわけではないのだが、むしろヤマト2199のデスラーに近いと思ったよ。最後の方が」

「どんな風に?」

「女に言われたことを実践しようとして上手く行かず、追放状態」

「な、なるほど……確かに2199のデスラーだ」

「そして最後は昔なじみの女に出合うわけだ。故郷から遠く離れて」

「うむむ。確かに2199のデスラーだ」