2015年09月08日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト total 798 count

ときめき宇宙戦艦ヤマト・坊やズサイド

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

  • 1年間、古代視点で地球を救うために戦います
  • 地球への期間中に宇宙船と衝突して乗り込んできます。誰が乗り込んでくるのかはプレイ内容で変化します。
  • デスラーが来て「ヤマトの坊や」と呼ばれることを目指してプレイします
  • デスラーは用も無いのに祝電を送ってくるような相手で簡単に攻略できるかと思いきや、高難易度となります
  • デスラーが来るためには、ガミラス星を壊滅させて根絶やしにした後、たっぷり後悔しましょう

オマケ §

「なんで坊やズサイドなんだ?」

「【ときめき宇宙戦艦ヤマト・ガミラスサイド】の元ネタは【ときめきメモリアル Girl's Side】なのだが、Girl's SideがあってBoy's Sideが無いのも良くないだろと思って考えた」

「【坊やズサイド】は【Boy's Side】じゃあらへんがな」

「Hey Boy空を見ろ、振り向かないでさ。細かいことは気にしたら負け。神よガミラスのために負け」

「それを言うなら【泣け】だ」

「そうとも言う」

「ところで、【ときめきメモリアル Girl's Side】ってやったことあるのか?」

「いやぜんぜん」

「ぎゃふん」

オマケ2・再会宿命の二人 §

「デスラー!」

「ヤマトの坊やか。ずいぶん老けたな」

「おまえもな」

「ガミラスは不滅だ。このデスラーもな」

「おまえの頭髪だけは不滅ではなかったようだな」

オマケIII §

「僕の名前はヤンボー♪」

「僕の名前はマーボー♪」

「僕の名前はトーボー♪」

「3人合わせてヤマトだ~♪」

「嘘つけ。ヤンマ逃亡になるぞ」

宇宙戦艦ヤマト

Kindle版電子書籍 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §