2015年10月13日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト total 1060 count

ミステリー宇宙戦艦ヤマト・すべてがYになる THE PERFECT SPACE CRUISER

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「たいへんです、犀川先生」

「なんだね西野園君」

「この話、タイトルがSPACE CRUISERと書いてあります。ヤマトならSPACE BATTLESHIPですよね?」

「そもそも、すべてがYになるのYがヤマトだとは誰も言っていないし、SPACE CRUISERがヤマトのことだとも誰も言っていないのに、なぜそう決める付けるのだね?」

「そ、それは……」

「それは何だね?」

「パーフェクトなインサイダー情報です」

「それなら仕方が無い。SPACE CRUISERはSPACE BATTLESHIPの旧表記だ。それは知っているかい?」

「いえ」

「では、なぜ著者はあえて旧表記を選んだのだろう」

「えーと、古いものが好きだとか?」

「それはこの際関係ないだろう」

「SPACE BATTLESHIPよりSPACE CRUISERが好きだとか」

「それも関係ないだろう」

「じゃあなんですか? 説明して下さい」

「いいかい。"すべてがYになる THE PERFECT SPACE CRUISER"の元ネタは何だね?」

「たぶん、"すべてがFになる THE PERFECT INSIDER"です」

「しかし、最後の語に関しては置き換えが大きすぎる」

「そうですね。1語が2語に膨らんでいる」

「著者は、あまり良くないと考えたのだろう」

「そうですね」

「そこで、せめて余韻だけでも似せようとした」

「どういう意味ですか?」

「"SPACE CRUISER"と"INSIDER"では、ERで終わるという共通項がある。SPACE BATTLESHIPではこうはいかない」

「ERで終わりませんものね」

「そういうことだ。だから筆者はSPACE BATTLESHIPを選ぶことができなかった。SPACE CRUISERを選ぶしかなかったんだ」

「あまり意味があるとは思えません」

「意味があるかないかは君が考えることではない。著者と読者が考えることなんだ」

「でも、気になります」

「僕は気にならないよ」

「それは先生が答えを分かっているからです!」

「僕は、それが僕には関係ないということしか判っていないよ」

「ところで、ミステリー宇宙戦艦ヤマトって何がミステリーだったんですか? すべてがYになるって、何がYになったんですか?」

「良い機会だからそれを宿題にしよう」

「えー、そんなあ」

宇宙戦艦ヤマト

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §