2016年01月10日
川俣晶の縁側歴史と文化歴史資料館巡り total 985 count

世田谷文学館・戦後70年と作家たちⅡ

Written By: 川俣 晶連絡先

「とりあえず行ってきたぞ」

「なんで?」

「あまり理由はない。午前中で仕事の重大な問題が解決したので、午後から急にどこかに行きたくなっただけ」

「それで感想は?」

「途中から急に映画の展示になってねえ。面白かったよ」

「この映画マニアめ」

「最後は北杜夫。いいねえ。楡家の人々、読まないとダメかなあ」

「怪盗ジバコ派が来たよ」