2016年01月21日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト total 1228 count

ヤマトの赤は偶然説

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「実はいろいろ考えてみたのが、どう考えてもヤマトの艦艇の赤は、もとの赤ではなく塗り直している」

「そうだね」

「しかし、宇宙で赤を塗る意味が無い」

「宇宙では関係ないね」

「宇宙フジツボが付いて困るという話も無い」

「宇宙フジツボなんているのかよ」

「もしいても、下にだけ付くとは思えない」

「じゃあノスタルジー?」

「実は、戦艦大和と同じ配色になったのは偶然という説を考えてみた」

「というと?」

「戦艦大和を偽装して改造する関係上、武装は上に集めねばならない。すると船体の下は手薄になる。そこで、特別な合金で下半分は覆った。これが赤かった、という説だ。他は普通の合金なので、青みを帯びたグレー」

「それは、グフの青はランバ・ラルのパーソナルカラーではなく、合金を磨きだしたら青かったという説と同じだね?」

「いや、ガンダムはよく知らんぞ」

「てへ」

「上半分の青みを帯びたグレーも、本当は材料の色かも知れない」

「なるほど」

「初代とさらば以降でグレーが違うのは、装甲の材質を改良品に貼り替えているからかもしれない」

宇宙戦艦ヤマト

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §