2016年04月16日
トーノZERO映画感想 total 922 count

感想・映画「ピクセル(2015)」

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「予想よりずっと面白かった」

「どこが面白かった?」

「あり得ない夢想の世界でゲーマーが地球を救う。絶対にあり得ないからこそ、夢想が強烈なのだ」

「それで?」

「ちなみに、最後にQバートが美女に変わってキスをする。でもできた子供はQバート。要するに変身しただけでQバートである本質は変化してない。その皮肉がいい」

「いいのかよ」

「それから、ヒロインのぐだぐだっぷりもいいよね。クローゼットで酒飲んで」

「それがいいのかよ」