続・もしも古代守が生還したら 【▲→トーノZERO→アニメ感想→宇宙戦艦ヤマト】
2016年07月12日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト total 648 count

続・もしも古代守が生還したら

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

Subject: もしも古代守が生還したら

Keyword: 【▲→トーノZERO→アニメ感想→宇宙戦艦ヤマト】

URL: http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20160710085810

名前: 禅芝zenseava

本文:

古代守問題、後で気が付いたのですが、イスカンダルでのことがもっと問題でした。

元作でも2199でもそうですが、事前に古代守がイスカンダルでスターシャに保護されていないことになるんです。ましてや死んでもいない、お墓もない。

お腹の子供云々は別にして、元作ではただガミラスを滅ぼしてきたヤマト/守たちにスターシャはコスモクリーナーを渡してくれるのか。

2199ではもっと大変でコスモリバースシステムに入れるコアがそもそも無い。地球が救え無い?(理解が間違っていたらゴメンナサイ)すみませんよくわかりませんが、どんな展開がまっているでしょう?

「実は、旧作のスターシャはガミラスを滅ぼしたことも波動砲を作ったことも問題にしていないので、コスモクリーナーはくれると思う」

「問題は2199だね」

「波動砲を作ったことを怒っているし、古代守がいなかったらコスモリバースに入れる星の記憶がないものな」

「で、どうするの?」

「波動砲の件は相手次第だから良く分からないが、死者の記憶が要るのならヤマトの誰かが死ねってことだろう」

「えー」

「死んだばかりの死体を差し出して、これをどうぞ……というか、誰かが死んで地球を救うか」

「恐い話になるな」

宇宙戦艦ヤマト

Kindle版電子書籍 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §