2016年09月25日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト total 867 count

ヤマトよ永遠にを見ていてさよなら銀河鉄道999を思う時

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「ヤマトよ永遠にの敵侵攻時の司令室の銃撃戦」

「うん」

「敵と味方が赤と青で色違いの透過光で銃撃戦をやっている光景を見ると、まるでさよなら銀河鉄道999」

「そこか」

「結局永遠にはヤマト版さよなら999」

「親爺は殺さないぞ」

「古代の親爺死んでるからな。だからサーシャが肉親として代わりに死ぬ」

「ぎゃふん」

宇宙戦艦ヤマト

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §