2016年10月04日
川俣晶の縁側模型局スケールモデル total 1347 count

Tamiya 1/35 M3 Grant

Written By: 川俣 晶連絡先

M3 GrantM3 Grant

「ある日、ヨドバシに行ったら新作模型のコーナーにM3リーが積んであって、何かと思ったら再生産品だった」

「それで?」

「これは良い機会だろうと思って、あとからネット通販でM3リーをオーダーした」

「ならどうしてM3 グラントなんだよ」

「いや。リーを高く売っている店もあったので、グラントの値段はどうなってるのかなと思って参考までに見ていたらさ。どうも間違えたらしく、グラントの方をオーダーしてしまったらしい」

「なんて間抜けだ」

「M3グラントに興味がないわけではないから、まあいいさ。ともかくグラントを作ったわけだ。インチキ臭くね」

「作った感想は?」

「実は、フィギュアは塗ってから付けようと思っていたが、一度砲塔に入れたらもう出てこないのでマイクと顔だけ塗って誤魔化した」

「ひぇ~」

「あと、左右のスカートが実は上手く合ってない。これ全部合わせながら組まないと合わないよ」

「ひぇ~」

「全般的に言うと、かなりでかい。しかも、事実上主砲が2つあるようなものなので、組み立ての手間も一杯。たかがM3となめると死ぬで」

「ひぇ~」

「でも完成すると可愛いものだ」

感想 §

「タミヤの1/35製品を買うのは初めてではないが、フィギュア、バイク、四輪駆動車ばかりで戦車を完成させたのは初めてかもしれない。ちょっと印象が新鮮」

「ウィリスMBもマットもハンビーも組んだことがあるんだぜ、ってこと?」

「人形改造もな」

「ドイツ軍歩兵が改造素材に見える人が来たよ」

「子供の頃は改造して失敗したけどな」

「ひぇ~」