2016年10月17日
トーノZERO映画感想 total 594 count

感想・映画「喜劇・駅前温泉」

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「まあ何と言うか。文芸大作だよ。退屈」

「ひぇ~」

「でもまあ、女の子が水着で温泉に入ってくるところは色っぽいし、娘を心配する親心は分かるから、接点が何も無いてこともなかった。ちょっと退屈というだけ」

「鉄道はどうだった?」

「蒸気機関車が牽引する客車列車が写るカットはあるのだが、陰になっていて詳細はよく分からなかった」