2016年10月27日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記 total 1243 count

衝撃・上高井戸3丁目8−4付近に残存開渠の残骸発見・北堀線No14の真下

Written By: 川俣 晶連絡先

「衝撃だ。高井戸変電所のすぐ近く、北堀線No14の真下に残存開渠の残骸を発見してしまった」

「なぜ残骸?」

「状況から見て、既に半分埋まって草が生えている」

残存開渠の残骸

「場所はどこ?」

「ここだ」

「どこが難しいの?」

「表通りからは絶対に見えない場所にある」

「でも、周辺は何度も歩いた場所なのだね?」

「その通りだ」

感想 §

「今更こんな衝撃を、まさか環八、放射5号、甲州街道のトライアングルの内側で発見できるとは」

「近いからショックも倍増なのだね」

下高井戸周辺史雑記