2016年11月07日
トーノZERO映画感想 total 1235 count

感想・映画「セブンス・サン 魔使いの弟子」

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「意外と面白かった」

「だけど日本では劇場で公開されていないよ」

「これよりつまんない映画はいくらでもある。ビデオスルーにする理由は単純に営業力の差ではないか」

「じゃあ。良かったところと、悪かったところを教えてよ」

「基本は勧善懲悪なのだがね。主役の魔使いは復讐のために戦っていて完全な善ではないし、若い男女は人間と魔女のハーフでどちら側なのか最後まで分からないから成り行きが最後まで見えないし、主役の魔使いは飲んだくれていても強い破天荒なキャラだし、ともかく落とし所が読めない映画であった。そこは良かった」

「じゃあ、悪かったところは?」

「西洋の女性差別としての魔女思想に浸りすぎている気がする。まあ、魔女が超人願望と連結していたり、善なる白い魔女がいたりしてある程度は中和されているものの、底辺で差別思想とつながっている危うさは感じた」