2016年12月01日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記 total 1070 count

荒玉水道から向陽中学近くの道に抜けるショートカット経路を発見

Written By: 川俣 晶連絡先

「実は前述の水路の周辺探索中に副産物的に発見したことがある」

「それはなんだい?」

「おそらく私有地を通ることになるので、自由に通って良い経路ではないが、複数の家屋の中間となる土地だから準私道と見なして良いだろう。以下の経路は、通り抜け可能であることを確認した。門や柵は存在しない。この経路脇の複数住人が普段から使っている経路だろう」

「それで君はどう思ったんだ?」

「大ショックだったよ」

「なぜ?」

「このあたりを何回通ったと思っているんだい?」

「よく通るから知っていると思うことは危険なのだね」

下高井戸周辺史雑記