2016年12月07日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト total 1336 count

ヤマト世界の月面基地とは何か・そもそも月とは何か

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「実は目から鱗が落ちた」

「何だよ」

「映画太平洋の翼では、四国松山基地の343空の紫電改が戦艦大和最後の出撃を護衛する」

「それがどうした」

「敵機が来ても引き返すのだが、4機が命令違反して大和上空に残る。リーダー格が渥美清が演じるパイロット」

「それが何だよ」

「つまりだな。【最後の出撃】【命令違反】という要素がさらば宇宙戦艦ヤマトとかぶるわけだ」

「えー」

「とすれば、月面基地とは四国松山基地。そこから考えると、月は四国に相当する」

「分かったぞ。本土から離れているが、敵を防ぐ防波堤的な位置にあるわけだ」

「本土と四国のサイズ差のイメージは地球と月のサイズ差とかぶる」

オマケ §

「ってことは実写版加藤のイメージは渥美清なのか?」

「それはそれで違う気がするぞ」

オマケ2 §

「ってことはコスモタイガーIIのイメージは紫電改なのか?」

「たぶん、どこにあるか分からないコスモタイガーIが紫電でコスモタイガーIIが紫電改」

「改のニュアンスがIIに化けているわけだね」

宇宙戦艦ヤマト

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §