2017年05月14日
トーノZERO映画感想 total 902 count

感想・映画「ポカホンタス」

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「なぜ見たの?」

「まあ、ディズニーの気になる映画を見ておこうという流れなので」

「それでどうだった?」

「そうだなあ。長所と短所が相半ばする感じか」

「長所はどこ?」

「クライマックスの戦いに向かっていく部分は凄く良い。音楽面も良い。あとは光の表現も良い。色使いも良い」

「短所はどこ?」

「主人公のヒーロー性が記号的すぎるし、ヒロインの描き方が無意味にエロすぎる。まるで萌えアニメを見ているようだ。間違った形で萌えを意識した可能性もある。無駄に露出が多く、無駄に乳が大きく、無駄にスカートが短い。それが【らしさ】を殺している。そして、多くの描写が記号的で単調」

「映画としては退屈だってことだね」

「原住民の描写が非難されているようだが、そこはよく分からない。ただ、舐めてることはよく分かる。イギリス人も舐めた描写が多いしな」

「ひぇ~」

余談 §

「吹き替えで見たが、実はヒロインの友だちの声が高山みなみっぽいと思ったら、本当に高山みなみだったようだ。主役やってない高山みなみというのが時代を感じさせる」

「天外魔境IIで脇役三姉妹の更にその中の一人に過ぎなかった高山みなみだね」