2017年07月29日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト total 831 count

ヤマト2 第5話で加藤らが来るときのBGMはアンドロメダ

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「ヤマト2 第5話の録音データをチェックしているとそれだけでいくつも話題が出てくる」

「というと?」

「このエピソード、ヤマト対アンドロメダがメインテーマなのだが、その前に加藤らがヤマトに来るわけだ。ところが、その時のBGMはなんとアンドロメダのテーマなんだよ」

「敵のテーマが流れるわけか」

「なかなか凄い演出だ」

オマケ §

「ヤマト音楽集のサイトによると、さらばだと、A-3美しい大海を渡る らしい」

オマケ2 §

「ヤマト2199には【確かにはその場に合っているが、音楽の持っている記号的なテーマ性から見ると場違いな選曲があった】という批判はあったのだが、ヤマト2も大差ないな」

「ヤマトの伝統だね」

「たぶん、この時期はまだこのBGMがアンドロメダを象徴する音楽とはあまり認識されておらず、むしろ【調子に乗って行け行けどんどんな感じを示す音楽】として使われていたような気もする」

宇宙戦艦ヤマト

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §