2017年08月04日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記 total 820 count

不明のプレートが何となく読めた・14-C26だ

Written By: 川俣 晶連絡先

14-C26

「この番号のプレートが読み取れなかったのだが、他の日に行ったら光線の具合が違うからか、うっすらと14-C26と読めた。正確かどうか分からないが」

「それは良かったね」

「でも、14-C22が再発見できない。どこにあったんだっけ、これ」

「写真残ってるんだからあるはずだろ」

下高井戸周辺史雑記