2017年08月12日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記 total 2099 count

用賀の歩道柵(ガードパイプ)の謎・国道タイプのガードパイプが付いている?

Written By: 川俣 晶連絡先

用賀の歩道柵(ガードパイプ)の謎・国道タイプのガードパイプが付いている?

「今日は再度瀬田交差点に出動したのだが、帰りに発見した最大のミステリー」

「それはなんだい?」

「おそらく区道だと思うが、その道に付いている歩道柵(ガードパイプ)がどう見ても国道型。場所は 東京都世田谷区上用賀5丁目10。世田谷区道で使うタイプには見えない、なぜだろう」

「なぜなんだ?」

「分からない」

国道型ガードパイプ

オマケ §

「実は、東京都世田谷区船橋1丁目44でも、同様の事例を見つけている」

「なぜなんだ?」

「分からない」

同様の事例

下高井戸周辺史雑記