2017年09月24日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記 total 787 count

床屋(滝沢)前の歩道橋の場所にはかつて横断歩道があった

Written By: 川俣 晶連絡先

「叔父から面白い証言を聞いたのでまとめる」

「どんな証言だい?」

「床屋(滝沢)前の歩道橋の場所にはかつて横断歩道があった」

「証拠は?」

「goo地図の昭和38年にそれらしいラインが見えるよ」

「昔からあったの?」

「いや。昭和22年だと見当たらない」

「いつまであったの?」

「おそらく首都高4号の建設開始まではあったのだろうと推定する」

気づいたこと §

「実は歩道橋ができた頃。甲州街道を強引に突っ切る危ない人を見たことがある。あれは、横断歩道を横切っていた時代の感覚で渡ろうとしたのだろうな」

「へー」

「さすがに今はこれだけの幹線道路を横断歩道も無い場所で突っ切るほど無謀な人はいない」

下高井戸周辺史雑記