2017年10月16日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト total 997 count

セクハラロボットO-3とアナライザー問題

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「タイムボカン 逆襲の三悪人は、第1話はイマイチ感があったが、第2話は面白かった」

「どこが良かった?」

「セクハラロボットO-3」

「えー」

「これだけセクハラするロボットが放送できているのに、アナライザーはいったい何を怖れて大人しくなってしまったのか」

「なんかきな臭くなってきたね」

「アナライザースカートめくり派としては、この問題は看過できない」

「スカートめくりしろと言っているわけではないのだね?」

「そうだ。アナライザーのセクハラ行為はスカートめくりだけではない」

「お尻を触ったり」

「それはまずいが、O-3はお尻のボタンを押させている」

「あと、いきなり結婚を申し込んだりね」

「結婚を申し込む描写が禁止事項という話は聞いたことがない」

オマケ §

「生活班長、僕と結婚して下さい」

「却下」

「ああ、その蔑むような目に興奮します。また結婚を申し込みます」

宇宙戦艦ヤマト

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §