2018年01月25日
川俣晶の縁側ソフトウェア技術雑記 total 2041 count

【Windows 10 バージョン 1709 機能更新プログラム】が失敗する問題

Written By: 川俣 晶連絡先

問題 §

  • WindowsUpdateで、【Windows 10 バージョン 1709 機能更新プログラム】が失敗する
  • 何回やっても失敗する
  • 対応するバージョンのWindows 10のISOイメージからアップグレードインストールしても失敗する
  • OSを入れ換えてから起動時にエラーが起こって巻き戻すので、非常に長い処理時間を要するが結局元のバージョンに巻戻って失敗扱いになるので、再挑戦は非常に時間が掛かる

原因 §

IBM Security Trusteer Rapportの問題

(他のセキュリティソフトが問題を起こしているというネットの情報あり)

対策 §

IBM Security Trusteer Rapportのアンインストール

感想 §

「IBM Security Trusteer Rapportはそもそも動作がおかしかった。Webブラウザ起動時にエラーメッセージが出たりしていた。そういう状況で、セキュリティソフトがWindows 10のアップデートを阻害している事例があるという情報を見てピンと来た」

「それで、IBM Security Trusteer Rapportをアンインストールしてみたのだね?」

「そうだ。そうしたら当たりだった。何度やっても方法を変えても失敗したアップデートが一発で問題なく通った」

「他に何か感想はあるかい?」

「【Windows 10 バージョン 1709 機能更新プログラム】は問題を起こしやすい。3台中2台が素直にアップデートされなかった。しかし、アップデートできなかった2台中1台は上記のようにRapportの問題だったし、もう1台もAMDのCPUを別モデルに交換したら直ったので、Windowsが悪いとも言いきれない」