2018年01月25日
川俣晶の縁側ソフトウェア技術雑記 total 6520 count

WindowsUpdateで既に入っていないソフトのアップデートが失敗し続ける

Written By: 川俣 晶連絡先

問題 §

 Windows Updateで以下のエラーが出現し続ける。

  • Microsoft Office 2010 Service Pack 2 (32 ビット版): KB2687455 - エラー 0x8024002d
  • Microsoft SharePoint Workspace 2010 セキュリティ更新プログラム (32 ビット版): KB2566445 - エラー 0x8024002d

 なお、Microsoft Office 2010もMicrosoft SharePoint Workspace 2010とっくの昔にアンインストール済みである。

原因 §

 不明 (ファイルとレジストリの情報に不整合があると想定)

対策 §

 以下を参考に、"Show or hide updates" troubleshooterを使用してエラーを起こすアップデートを非表示に変更。

感想 §

「本当は、当該ソフトのインストール&アンインストールが良いらしいのだが、Office 2010のセットアップディスクがもう無かったのだよ。そもそも今のWindows 10に入るのかも分からない」

「MSDNからダウンロードしたら?」

「見に行ったらもう置いてなかったのだよ。古いソフトが一切消えてる」

「えー。そりゃ困る」