2018年03月16日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト total 1072 count

SBヤマトとヤマト2199の決定的な差とは何か

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「SBヤマトとヤマト2199の間にはとてつもなく深い溝があると思っていたが、具体的にここが最も象徴的という部分が分かってきたからまとめよう」

「どこが違うんだい?」

SBヤマト ヤマト2199
理想の種類 仲間は見捨てない 波動砲は撃たない
理想の由来 自分の内面より 他者のスターシャより
理想の成り行き 自分で理想に反する行動を取る 他者から理想を受け取って実践する
結果 理想は否定される 理想は否定されない
理由 理想より地球が重要である 地球より理想が重要である

「確かに水と油ほど価値観が違う……」

「結局、SBヤマトの古代は理想と地球の間で悩むが、ヤマト2199の古代はそこで悩まない。そこが最大の違い」

「SBヤマトの古代は人間に見えるのに、ヤマト2199の古代が人間に見えない理由の1つだね」

「そう。古代の理想主義者としての側面は必然的に彼に悩みをもたらす。ヤマト2199の古代は理想主義者ではなく【優等生】」

宇宙戦艦ヤマト

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §