2018年05月03日
川俣晶の縁側道路ガードパイプ total 782 count

逆さ国道目玉型(仮称)

Written By: 川俣 晶連絡先

逆さ国道目玉型(仮称)

概要 §

 国道目玉型が上下反対になったもの。

 要するに単なる取り付けミスだろうが、異彩を放つ。

 発見場所は馬事公苑の東側の道路になるが、実は東側の道路だけ国道でもないのに国道目玉の羅列になっている。国道目玉型は公共性の高い組織が利用していると推定されるので、おそらく馬事公苑の運営主体であるJRAが馬事公苑の東側道路を管理していると推定する。正面ゲート側の道は世田谷型のガードパイプなのでここは別である。

 なぜ正面ゲート側の道ではないのかと言えば、東側の道は馬の搬入搬出に使用するからだと推定する。

2019/04/09追記 §

下高井戸

 下高井戸の国道20号沿いにもあった。こちらは間違いなく国道。