2018年08月10日
川俣晶の縁側ヴィンテージ・パソコン total 796 count

新キーワード追加・ヴィンテージ・パソコンについて

Written By: 川俣 晶連絡先

 古い話が迷走しているので、取りあえずそれをまとめるために新キーワードをオータムマガジンに追加します。

 新キーワードは「ヴィンテージ・パソコン」ですが、これは古いパソコン/マイコンの話題を扱います。現役のパソコンの話題との境界線をどこに置くのかが問題ですが、一応【正規のサポートが切れている】という点で切り分けたいと思います。

 過去の関連する話題もここに移動させます。

 たとえばWindows 95/2000のマシンはOSのサポートが切れているので、「ヴィンテージ・パソコン」として扱います。

 ちなみに、現実に私の横にWindows 95/2000のマシンはが存在する理由は、古い5インチフロッピーディスク資産を読み出すために必要だからです。3.5インチドライブならUSB経由で最新マシンに接続できますが、5インチはいくら探してもUSB接続は見つかりません。

 しかし、主要な対象は8bitの世界になると思います。

 現在手元にある主要なヴィンテージ・パソコンは以下の通りです。

  • PC-8001×2
  • PC-8801×1 (故障品)
  • PC-8801mkII×1
  • PC-8801mkIISR×1
  • PC-8801mkIIFR×1
  • PC-8801mkIIMR×2 (うち1台は故障品)
  • PC-98DO+×1
  • PC-9801F2×1 (故障品)
  • PC-9801VM2×1
  • PC-9801RA21×1 (故障品)
  • K6 CPUの自作互換機(Win95/2000)