2018年11月09日
川俣晶の縁側過去形 本の虫ネギま!を読む total 1883 count

UQ HOLDER連載第154回感想【ネタバレ注意】

Written By: 川俣 晶連絡先

「面白いねえ。いきなり最終回的な展開をやって、しかもよく読むと肝心なことは何も分かってないという。構成が面白い。七尾・セプト・七重楼とか、本当に名乗っただけで何をする人かぜんぜん分からないまま」

「いいのかよ、それで」

「いいんだよ。物語はまだまだ続く。何もかも開示しちゃうと話が引っ張れなくなる」

「イマイチ、エヴァちゃんが可愛くないんだけど。っていうか恐い」

「今回は夏凛の方が可愛さ担当だからね。なぜエヴァちゃんが怖れられているのかの経緯を描いたエピソードだから怖さが先に立たないと」

「ジンベエがタキシード仮面的なお助け男子になってるんですけど」

「タキシード仮面的なスマートさはないからオッケー」

「それで、結局このエピソードは何だ?」

「刀太がなぜ戦わねばならないのかの必然性の話につながるのだと思うよ。結局、エヴァは最強に見えてきちんと勝っていない。その相手に対して、刀太は最終的に勝たねばならない。その際のパートナーは実は夏凛しかあり得ない」

「キリヱは?」

「後方で構える策士型だろうな。刀太の隣には来ないような気がする。というか、刀太が最終的に帰るべき場所だろうな」

「それは事実なのかい?」

「いや、ただの根拠のない放言」

UQ HOLDER