2018年11月12日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト total 814 count

抗議の電話という問題

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「最近、いろいろな問題行動、迷惑行為などを見かけるので、少し意見したいのだがね」

「すればいいじゃん」

「しかし、考えてみるとデスラー総統にホットラインで抗議するスターシャみたいな状況にしかならないと思ってね」

「デスラー総統の行動は変化しないわけだね」

「それどころか、逆上したデスラー総統に遊星爆弾を撃ち込まれかねない。こっちはスターシャではないのだ」

「ダメじゃん」

「まあ、そういうわけで、状況を静観しようかと」

オマケ §

「スターシャの抗議は旧作ネタだね?」

「もちろん、今の気分ではヤマト2199ネタやましてヤマト2202ネタは飛ばしたくない。……より厳密に言えば、ヤマト2199はほとんど忘れたし、ヤマト2202は見てないからネタを飛ばしようがないんだがね」

「ぎゃふん」

「旧作ネタを飛ばすと2199ネタや2202ネタでわざわざ返してくる人が意外と多いが、それはまず分からないから無意味だぜ」

「受けない上に不興をかうリスクもあるってことだね」

宇宙戦艦ヤマト

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §