2009年04月17日
トーノZEROゲームプレイ日記FinalFantasyXI total 35880 count

FF11のキーボード操作研究・実は少しカスタマイズするだけで極上の操作性!?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 フィールド・オブ・ヴァラーの使い勝手が気になるので、14日間のフリートライアルを使ってレベル1の新キャラでヴァナに少し戻ってみました。Quetzalcoatlのバストゥーク所属、ヒュムのハゲ男、戦士Lv1→現在4です。

 その際、キーボード操作に関していろいろ分かったこと、工夫したことができたのでメモっておきます。(ちなみに、以前はPS2だったので、コントローラ主体でした。キーボードではスムーズに操作できず、チャットにしか使わなかった)

キーボード操作の問題 §

 ノートPCでの操作を前提として操作体系の整備を試みました。

 初期状態の操作体系はテンキーの使用を前提としているので、テンキーのないノートPCではほとんど使い物になりません。

 まず、メインメニューのコンフィグで、キーボードのレイアウトをコンパクトに切り替える必要があります。

 このモードにはいると、移動は文字キーのwasd、カメラ移動とメニュー操作はijkl、ヒーリング/ロックと解除はh、ロック走りはrになり、ほとんど手をホームポジションから動かさずに多くの操作が可能になり、劇的に操作感が改善されます。

 いや本当に、PS2コントローラによる操作が馬鹿みたいに思えるほどのスムーズな操作感です。

 しかも、スペースバーを叩くだけでチャットの文字入力モードに入り、文字キーは文字入力の機能に切り替わります。

 まさに極上です。

 しかし、この設定には1つだけ決定的な死角があります。

 それは、メニュー表示状態のijklはメニュー切り替え操作が優先されるため、カメラを動かせなくなることです。同等の機能を持っている矢印キーでも事情は同じです。これは、自動戦闘中はメニューが開いているため、カメラを動かせないことを意味します。そして、カメラを動かせないことは、戦闘中に周囲を警戒できないことになり、致命的です。

 しかし、これに対する対処方法があることが分かりました。

 コンパクトでは文字キーの割り当てをカスタマイズできます。ijklにはカメラ&メニューが割り当てられていますが、これをカメラのみに割り当て直します。これで、メニューの有無に関係なくカメラを動かせます。メニュー操作は矢印キーで行うことができますので、これでとりあえず現状ではパーフェクトです。

 FF11のWiki等を見ても情報がなかったので「あれ?」と思ったのですが、これほど簡単に対策できるのなら、情報がなかなか出てこないのもあり得る事態かも。

 以下余談。

POLとFF11本体 §

 どちらも簡単にウィンドウ状態で実行できると分かり、かなり快適。

 CONFIGで指定すれば、うざいPOLの音も全部止められるし。いや、音楽は良いのよ。POLのBGMは名曲。しかし、大ボリュームで毎度ガンガン鳴るのはちょっと勘弁な!

 FF11もコンフィグで音量を落としても、キャラを選択して世界に入るまではフルボリュームというのは、ちょっとうるさいかも。

 ちなみに、非力なノートPCなので、いろいろな設定でガンガン表現力を落として、それでもスムーズとは行かないものの、最低限のプレイは可能と分かりました。ただ、BackBufferを256x256にするとキャラの頭の上の名前の文字が読めなくなるので、これはNGかも。

 あともう1つ。やっぱりバージョンアップの嵐で時間を取られたのは泣けました。

久々のヴァナの感想 §

 キャラ作成時に平然とサーバを選ぶことができて愕然。こんなにあっさり意中のサーバにキャラが作れていいのかよ!

フィールド・オブ・ヴァラーの感想 §

 開始後の初期位置がバストゥーク港だったので、一度モグハウスに寄ってから北グスタに出てみました。Field Manualがすぐ見つからずに焦りましたが、ともかく出てすぐ左手に発見。そのあと、ワーム族の自主訓練を3回ほどやりましたが……。

 蜂は多いのにミミズはあまり見つからず、今ひとつスムーズに行かない感じも。ルーチンワーク的な印象も強いし。ただ、上手く使いこなせばかなり経験値効率を改善できそうな予感もあります。

 とりあえず、今後どうするかは未定。

雑感 §

 久々のヴァナは別世界だった、という感じでしょうか。

 進化と変化は著しいと思いました。

 スムーズ感は格段に上がっています。

 問題はとりあえず1つ。このノートPCの主にビデオのパワー不足です。(仕事場のPCなら問題ない)

 とすると、次に待っている決断は自分の方向性です。

  • メインキャラを復活させるか?
  • ハゲ男をこのまま育てるか?
  • 今回はヴァナへの復帰は見送るか?

 実は、意外とハゲ男はよく馴染むと気づきました。ヒュム女というメインキャラの選択は完全に失敗。自分の分身としては上手く噛み合っていません。だから、ハゲ男をこのまま育てるという選択肢には魅力がありものの、またサポジョブ取りやジュノデビューとチョコボのライセンス取得といった手間を考えると、ちょっとやる気が失せてしまうところです。

 ちなみに、獣様に憧れるところがあるので、できれば獣使いになるところまではプレイしたいような気もします。そのような観点で言えば、ゼロから新キャラを育てるのは論外で、メインキャラ復活しかあり得ないのも事実。

 しかし、復活させると黙って毎月の課金が発生するものの、その課金に見合ったプレイを行う時間がないのも事実。

 やはり、今回は「その気があればやれる」という事実の確認に意味があったと見なして、今回はヴァナへの復帰は見送るのが正解かな……。マシンのパワーも足りないし。

2009/10/09追記 §

 てけてけさんより、以下のようなメッセージをいただきました。

FF11のキーボード操作研究・実は少しカスタマイズするだけで極上の操作性!?の記事についてですが、SHIFTとカーソル同時押しで視点変更できないでしょうか?

普段コントローラーなので、緊急時しかキーボードでは操作せず間違ってるかも…。

 現在、FF11に有効なキャラを持っていないので(つまり「今回はヴァナへの復帰は見送った」ので)確認できませんが、価値のある人もいるかもしれないので掲載しておきます。