2010年09月28日
川俣晶の縁側模型局スケールモデル total 2480 count

「ハセガワ 1/72 IV号駆逐戦車L/48後期型」物語・何とか形になってきたので写真も公開

Written By: 川俣 晶連絡先

 ほら吹いてる訳じゃなくて現物があるよってことで、写真を以下に。(MagSite1の動作確認がてらに)

 キャタピラは結局入らないので、起動輪を割って強引に入れました。完全に起動輪は復旧できなかったけど、まあいいや。どのみち、荒っぽい塗装で壊れているっぽい感じで仕上げる形になるので。もう片方も同じに処理しようと思ったら起動輪そのものがポロッと外れたのでキャタピラを入れて付け直しました。

 まだ部品が数個付いていませんが、かなり形になってきました。もう大きな問題は起きないと思いますが、問題はどんな色を塗るかですね。モデルが後期型なので、複雑な3色迷彩は避けて通れないのかも?

 ちなみに、1~2枚目の写真の正面のパテは、インストに「穴があるけど埋めろ」と指示されていたもの。他のタイプのキットで使う穴らしい。

VI号駆逐戦車

前部アップ

後部アップ